フィットネス・エボリューション (Fitness Evolution) では、ワークアウト・メッセージによる1ヶ月間のプロモーションで 900ドルの収入増を実現。

Preva メッセージ・マネージメントでは、ワークアウトルーティーンの初めの数分間に関連のプロモーションやメンバー情報を表示することによって、各種サービスの販売および顧客関係の強化を図ることができます。

メッセージ・マネージメントについて

施設経営者は、メッセージ・マネージメントを使用することにより、P80 コンソールの Welcome スクリーンやワークアウト時のスクリーンにメンバーへのメッセージを直接配信することができます。ワークアウト・メッセージでは、利用者のニーズに的を合わせたカスタマイズ可能なインパクトのあるメッセージを特定の日時にスクリーン上に配信し、スクリーンをタップすればカスタマイズされたコンテンツに対応するウェブページへ移動するよう設定することができます。

これらのツールは施設経営者にとってのパワフルなコミュニケーション媒体として実証されています。ワークアウト・メッセージでのクリック率 (CTR) は従来の電子メール形式でのクリック率を上回っており、多くの場合、電子メールによるマーケティングのクリック率として業界の基準である3パーセントを超えるものとなっています。従ってこれらのメッセージは、メンバーの利用率を高め、施設の二次収入を増加させる上で有益なものとなっています。

ワシントンを拠点とするフィットネス施設のフィットネス・エボリューションでは、ワークアウト・メッセージを通してプラチナレベルの新たなメンバーシップのプロモーションを行いました。プラチナ会員は、プレミアムレベルのサービスや特典の対象となります。

同施設では、クリック率 (CTR) を5.19パーセント増加させ、60人をプラチナ会員にアップグレードさせるという驚異的な好成績を収めました。一人のアップグレードにつき15~25ドルの追加収入となっており、これは月ごとでは最高900ドル、年間では10,800ドルの追加収入に相当します。このプロモーションでは、最初の週に6.88パーセントという驚くべきクリック率を記録しています。

Preva console

&「ワークアウト・メッセージに対し、多くの利用者が実際にクリックし、目標のコンテンツを読むに至ったことに、非常に満足しています。これは、機器のスクリーンに表示されたメッセージが確実にお客様の目にとまっていたことを示すものです。」
- タマラ・マクレラン(フィットネス・エボリューション (ベリンガム) オーナー)

オハイオ州ポーランドのフィットネス施設、インテンス・ワークアウト (Ntense Workout) では、ワークアウト・メッセージを通して新規のアブドミナルワークアウトクラスとヨガクラスを宣伝し、全体で4.05パーセントのクリック率(最初の週のクリック率は8.53パーセント - これは従来の電子メール形式の広告から期待される3パーセントのほぼ3倍に相当する率です)を記録しました。さらにこのマーケティングキャンペーンは、クラス参加率の急増にもつながった、と同施設オーナーのアリソン・ストローブ・ゼイベル氏は語っています。「ワークアウト・メッセージは優れた効果のある機能だと思います。この機能では、施設の提供商品を利用者の目前に提示し、各人にとってもっとも大きなインパクトがある時点でクリック動作を引き起こすことができます。」

ワシントン州オリンピアのバレー・アスレティック・クラブ (Valley Athletic Club) では、ワークアウト・メッセージと、2回の電子メールの両方で、メンバーアップグレードのオファーを利用者に提示しました。ここでも、ワークアウト・メッセージのクリック率は電子メールメッセージのクリック率より1%高いものとなっており、ワークアウト・メッセージがより優れた広告媒体であることが実証されています。最終的には、このプロモーションによって17人のアップグレード、合計270ドルの追加収入が実現しました。メッセージを設定するわずかな手間に比較した場合、これは大きな成果といえます。

バレー・アスレティック・クラブのマネージャーであるグラント・ラーソン氏は、今後もこのワークアウト・メッセージ機能を通しさまざまな形で宣伝活動に適用できる可能性がある、と語っています。「当ジムでは常時多くのプログラムが進行していますが、多くのお客様に、これらの広範な提供製品の情報が伝わっていない状況です。ですので、利用者の皆様に情報を周知させる上で、ワークアウト・メッセージは絶好の媒体となります。」

グランド・ハイアット・ニューヨーク (Grand Hyatt New York) での事例は、ジム利用客に施設関連の有用な情報を伝える上でのもうひとつの成功例です。
グランド・ハイアット・ニューヨークは、全米オープンテニスの主催施設としての名誉を誇る宿泊施設です。客室担当部門アシスタントディレクターのジミー・ラコフスキー氏は、同トーナメント開催中の客室状況は、83パーセントまでがこのテニスイベントの参加者あるいは出席者で占められると予想していました。ホテル利用客に情報をよりよく周知させるため、グランド・ハイアットでは、Preva ワークアウト・メッセージを利用してジム利用客の1,700件のワークアウト中にトーナメントの情報を配信しました。その結果、運動中の利用客が従来より10パーセント多い割合でスケジュールへのリンクをクリックするという成果が得られました。これは、電子メール形式のキャンペーンでの最良成績である3パーセントのクリック率の3倍を上回る好成績です。

このように、関連のコンテンツやプロモーションをジムメンバーに直接配信する上で、Preva ワークアウト・メッセージは優れた実績のある有効な媒体です。定期的に利用者に対し施設のニュースを伝えたり付加的なサービスを提供したりすることで、メンバーの利用率を高め、二次収入を生み出すことができます。

Preva® Networked Fitness ソリューションを通していかにメンバーの定着新規メンバーの誘致を図れるかをぜひご覧ください。

Preva Networked Fitness ソリューションをお客様のビジネスに適用する上での詳細については、どうぞお電話 (03-6831-2712) または電子メール ( Preva.JP@amersports.com ) にてご連絡ください。あるいは、ウェブサイト (www.preva.com) をご参照ください。