【プレスリリース】「Preva® エクササイザー・アクティビティー・レポート」を発表

【プレスリリース】「Preva® エクササイザー・アクティビティー・レポート」を発表
0 Flares 0 Flares ×

Precor、施設経営者向けの Preva®

エクササイザー・アクティビティー・レポートを発表

施設がユーザーとの関係を強化・発展させる上での
カーディオマシンの使用傾向データ使用をサポート

世界有数の商用/家庭用フィットネス機器メーカーの Precor® は、「Preva® エクササイザー・アクティビティー・レポート」を発表しました。このレポートはカーディオマシンの使用傾向に関する洞察を提供するもので、施設経営者を大きくサポートする機能です。エクササイザー・アクティビティー・レポートは Preva® Business Suite ダッシュボードに加えられた新機能で、施設経営者はこの機能を通してユーザーの機器使用傾向を探り、メンバーを引きつけ定着させるための対策を図ることができます。

「施設内で個々のユーザーに合わせたプロモーションを計画するためのサポートがほしい、というのがジム経営者の方々の声であることがわかりました。サポートのためのツールがないことは、ジムメンバーをワークアウトに集中させビジネスを成長させることへの妨げにもなります」と Networked Fitness の Precor プリンシパルプロダクトマネージャー、Jeff Bartee(ジェフ・バーティー)は述べています。「Preva エクササイザー・アクティビティー・レポートは施設経営者にアドバンテージをもたらします。このレポートではメンバーの機器使用傾向、パターンや好みを詳しく把握でき、施設ではこの情報をもとに一人ひとりのユーザーに合わせてクラスやサービスの情報をまとめ、プロモーションを行うことができます。」

施設は、メンバーへの情報提供を最適化し、カーディオマシンエリアを最大限に活用するためのさまざまなデータをエクササイザー・アクティビティー・レポートから抽出できます。エクササイザー・アクティビティー・レポートからは以下をはじめとする詳しいユーザーデータが得られます。

• 使用傾向トレンド - アクティビティは、エクササイザー、日付、時間、およびカーディオマシン使用状況別に表示されます。

• コンテスト参加 - データは、ワークアウト日数、トレーニングの合計距離や燃焼カロリーを競うコンテストの計画に使用できます。

• 目標 - ワークアウトの個人的な週間目標を設定しているユーザーを特定できます。

• 補足的なワークアウトの理由づけ - フィットネスプロフェッショナルは、クライアントのワークアウトのうちでパーソナルトレーニングプログラムとして規定できる可能性があるものを見極めることができます。

– 以上 –

Comments

comments

Share This

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>