新EFX®エリプティカルクロストレーナー(Converging CrossRamp®搭載)をリリースしました

0 Flares 0 Flares ×

 

Precor は、最新版EFX®エリプティカルクロストレーナーをリリースしました。新しいEFX®は、コンバージングCrossRamp®が搭載されており、Precorの既存エリプティカルクロストレーナーの最新版となります。施設のビジネスの成長をサポートし、メンバーのより快適なフィットネスエクスペリエンスにフォーカスした新機能が搭載されています。

「1995年にPrecorが初期のEFX®で「エリプティカル」のカテゴリーを創出したとき、市場には類似品は出回っていませんでした。」 Precor、Chief Innovation OfficerのJim Birrellが述べています。「EFX®が前例にないフィットネスエクスペリエンスを提供したため、施設担当者ならびに、施設の新規メンバーとエクササイザーもマシンの虜になりました。最新版のEFX®はこの20年に私たちが収集した科学的リサーチ、またビジネスへの洞察に関する情報に基づいて製造したものです。」

コンバージングCrossRamp®が搭載された最新版EFX®は施設がより効率的に操業できる機能も充実させています。また、新しいCrossRamp®とタッチスクリーンコンソールにより個別化されたワークアウトエクスペリエンスが実現しています。

新機能のハイライトは下記の通りです。

  • 保守がより簡単に:保守担当者はスクリュードライバーか、素手で内部コンポーネントにアクセスできます。さらにいうと、担当者は2分以内でメカニカルコンポーネントにアクセスでき、全体のマシン保守時間を削減できます。さらに、CrossRamp®のリアドライブハウジングが搭載されており、マシンを埃、ちり、汗などから守り清潔に保ちやすくしています。
  • Active Status Light™: Active Status Lightは、2014年に新しくPrecorトレッドミルに導入された機能で、マシンの操業状況と、メインテナンスがいつ必要か等を知らせてくれるライトです。このライトにより、メインテナンスの問題をお知らせし、早急にマシンの修理ができます。
  • コンバージングCrossRamp®Precorが提供するユニークなユーザーエクスペリエンスとしては、人間のより自然な足の動きでエクササイズすることが実現しています。大学での第三者評価によると新しいコンバージングの動きは、ひざの曲げと、全体の動きの幅を抑えているとのことです。
  • 新しいコンソール:EFX®は新しいP82コンソールを搭載されています。P82はAndroidベースのテクノロジで、高速プロセッサー、Wifiが組み込まれています。新コンソールの新しい機能により、施設担当者はビジネスをより良く、そして、メンバーのニーズを満たすことが出来ます。

詳細については こちらをご参照ください。

 

Precor について

米国ワシントン州ウッディンビルを拠点とする Precor は、質の高い商用、家庭用フィットネスソリューションの開発および製造を担っています。同社では、ビジネスを拡大させる上で施設経営者が必要とするパーソナライズされた製品やサービスエクスペリエンス/リソース、およびエクササイザーがフィットネス/ライフスタイル目標を達成するために必要なツールを提供しています。1980 年以来、Precor は EFX® Elliptical、Adaptive Motion Trainer® (AMT®)、Preva® Networked Fitness などの革新的なフィットネスソリューションの開発における先駆者となっています。Precor は、世界的に有名な Wilson、Atomic、Suunto、Salomon、Arc’teryx、Mavic などのブランドを擁する世界最大のスポーツ用品会社、Amer Sports Corporation の傘下の会社です。

 

Comments

comments

Share This