You are here

ジム機器の賃貸

ジム機器の賃貸は多くのメリットを可能にし、ビジネスモデルによっては、賃貸がジムの商業的な成功に不可欠となる場合もあります。

機器の買い替え、既存のフィットネス設備の増強、あるいは最新設備の調達を予定している場合は、いずれにしても当然ながら、ジム機器代金の支払方法について検討する必要が出てきます。
 
もちろん、企業にとって商業ジム機器を取得するメリットの源泉は、機器を所有することではなく、有効に活用することです。したがって、商業的に成功するために、利用する資金調達方法が極めて重要になることが多いのです。

ジム機器の資金調達の選択肢

一般的に利用できる調達/資金調達の選択肢は複数ありますが、特によく利用されているものは、以下の通りです。
 

  • 会社の現金資源から支払う - 当初は多少の柔軟性がもたらされますが、この先5年程度はフィットネス機器に現金資金をすべて費やすことにもなります。
  • 銀行ローンを組む - これは多くの場合で、実現性の高い選択肢とされていますが、現在の金融情勢では、積極的に融資を行う銀行を見つけ出すのは困難です。そのため、利用可能な銀行融資枠を保有している場合は、運転資金の供給、設備費用の調達、あるいはその他の無形費用といった必要資金の調達に備え、確保しておくのが賢明かもしれません。
  • ジム機器を借りる (「リース」または「レンタル」) - ジム機器によって生み出される収益を利用しながら、徐々に使用料を支払うというやり方は、たいていの場合、最も論理的な方法であるため、リースは、フィットネス機器の購入資金を調達する手段として、広く利用されています。

 
多くの企業は、機器を取得する好ましい方法として、リース/資金調達に頼っていますが、その理由は、柔軟な方法であり、これを利用することで、完全な所有権を保有した場合に発生する多くの問題点を解決できるためです。全資金をフィットネス機器に費やしてしまうと、その資金は長期間使用することができなくなります。これに対し、フィットネス機器をレンタルすれば、有効に使用している間料金を支払えばよいため、さらに効率的かつ効果的に資金を活用することができます。

Precor – お手伝いします

Precorは、お客様が市場で最高の資金調達手段を手に入れるためにお手伝いし、完全な透明性を持って公平なサポートを提供するよう、尽力しております。Precorは、多くの市場の至るところで、資金調達手段を確保する上での豊富な経験を積み重ね、金融セクターにおいて数々の人脈を構築してまいりました。
 
当社は、最高の資金調達手段を探し出す際にお役に立てる場合が多いです。また、柔軟なアプローチを基本理念としており、個々の条件を満たすオーダーメイドの手段を提供しております。当社は、健康とフィットネスに熱心に取り組んでおり、お客様の成功を望んでおります。

詳しい情報、およびPrecorによるジム機器の賃貸で、お客様の地域でご利用できる選択肢をお知りになりたい場合は、ぜひご連絡ください。