You are here

Precor Gives

Precor Gives.jpg

Precor の慈善活動

Precor は、連帯感の強いコミュニティの重要性、そして人、動物、環境へのセーフティ ネットとしての慈善団体の役割を自覚しています。

そのため、2006 年に Precor Gives プログラムを策定しました。

Precor Gives では、Precor 社員は自分が選んだチャリティーに寄付をします。現在、Susan G. Komen for the Cure、American Diabetes Association、Audubon Society、Habitat for Humanity and World Vision といった 501(c)(3) ステータスを取得した 70 以上の組織を支援しています。また、Boys & Girls Clubs、Northwest Harvest、Homeward Pet Adoption、Coastal Conservation Association などの地域組織も支援しています。

Precor Gives では、毎年 1 社員あたり最大 $10,000 を社員の寄付に合わせて拠出します。2006 年の導入以来、心からの寄付を望む社員数は増え続けており、Precor Gives も年を追うごとに規模が拡大しています。

Precor 社員の通勤時間の短縮

1998 年以降、Precor は、ワシントン州全域の他の企業とともに、ワシントン州通勤時間短縮プログラムに参加し、通勤時間および車両移動距離の短縮に取り組んでいます。

州全体で 1,000 社、500,000 人の社員が参加しており、新しい道を建設しないで交通渋滞を緩和しようと努力しています。

この運動を促進すべく、Precor では、自宅から会社まで、自転車、自動車、相乗り、公共輸送機関、徒歩、在宅勤務など、何らかの代替通勤方法を月に最低 10 回以上採用した社員に報奨を出しています。

 

Precor による学生のためのさまざまな支援

Precor Education Advantage Scholarship プログラムでは、公認の大学、短大、専門学校の学部課程に合格した社員の子供に $2,000 の奨学金を授与しています。奨学金はその年に高校卒業を予定している生徒、および現時点で大学に通っている生徒に授与されます。