プリコーカーディオ:新カラーリングを発表

0 Flares 0 Flares ×

フィットネスのリーディング企業であるプリコーは、このたび世界中の顧客の要求に応え、カーディオマシンの標準カラーリングを一新いたしました。この新しいカラーリングは滑らかで洗練された外観を体現しています。従来のPacific BlueをTungstenに、そしてフレームをGloss Metallic SilverかBlack Pearlの2色から選択できます。

プリコーの商用カーディオの責任者であり、シニアプロダクトマーケティングマネジャーのDoug Durnfordは、「今回のフレームのカラーリングの変更を推進したのは我々の顧客でした。この5年間、80%の顧客はシルバーか黒のカスタムメードをオーダーしています。我々はその要望に耳を傾け、またスタイリッシュな形で応えることができました。新しいフレームはより大胆で中立なカラーリングとなっており、どのような施設の環境にも溶け込むことができると考えています。」と述べています。この2つの新カラーリングは、Experience Series 800と700 ラインで展開されます。GMSを標準色として、プリコーのストレングスラインともマッチするように統一された新しいカーディオフレームのカラーリングは、クリーンで統一された外観でジムフロアと調和するでしょう。

新しいカラーリングの選択
プリコーマシンの製造および今回のカラーリングの責任部門であるプリコーの工業デザインチームは、新しいTungstenのアクセントカラー、カラーのトレンド、ジョイント部分でのカラーマッチングと併せて、新しいカラーリングスキームを選択しました。この新しいエレガントなカラーはプリコーマシンに一貫して、洗練され、統一された外観を提供します。

従来のカラーリングを好む施設には、Gloss Metallic Silverのカラーリングのオプションがあります。またより現代的で大胆なイメージを模索している施設には、Black Pearlのカラーリングが良いでしょう。

Precorのストレングスキットへのカラーリングの追加も行われ、Hunter Green、Blue Jay、New Purple のカラーのシートが選択できるようになりました。シニアマネジャーのPeter Borchertは、「ストレングスの新しいカラーリングは顧客の要求により実現しました。この3つの新しいカラーリングは、教育機関でよく採用されます。教育機関は一般的にはカスタム化が多いセクターですが、現在はバジェットジムや、特定のブティックジムの施設においても特定カラーのカスタムの需要が高まっているようです。」と述べています。

プリコーの新しいカラーリングは施設を限定することなく、より汎用性があるものとなっています。施設のビジネスモデルのニーズに合致したコンソール(P82, P60, P30)や、カーディオベース(700、800)を自由に選択しながらも、全マシンを通して統一された外観を保つことが出来ます。

※本リリースは、3月22日、米国ワシントン州で発表された英文リリースに基づいて作成した日本語抄訳版です。

日本国内では今夏リリースいたします。お問い合わせはこちら まで。

Precor について
米国ワシントン州ウッディンビルを拠点とする Precor は、質の高い商用、家庭用フィットネスソリューションの開発および製造を担っています。同社では、ビジネスを拡大させる上で施設経営者が必要とするパーソナライズされた製品やサービスエクスペリエンス/リソース、およびエクササイザーがフィットネス/ライフスタイル目標を達成するために必要なツールを提供しています。1980 年以来、Precor は EFX® Elliptical、Adaptive Motion Trainer® (AMT®)、Preva® Networked Fitness などの革新的なフィットネスソリューションの開発における先駆者となっています。Precor は、世界的に有名な Wilson、Atomic、Suunto、Salomon、Arc’teryx、Mavic などのブランドを擁する世界最大のスポーツ用品会社、Amer Sports Corporation の傘下の会社です。

Comments

comments

Share This